10月 04 2013

キャッシングを利用するときに必要な知識

カードローンを上手く利用するためにも、カードローンについて、金融業者についてはしっかりと知識を持っておきたいものです。まず、基本的な知識は必要です。キャッシングを利用するときの基本知識として、利用できる金額や返済方法はしっかりと覚えておく必要があります。カードローンで利用できる金額は金融業者によって様々です。この利用額を把握しておかなければ、即日キャッシングでお金を借りすぎて、上限まで利用してしまっていることもありえます。また、このようにして使った金額はどのようにして返済をするのかも覚えておく必要があります。基本的に返済日というのがあり、その返済日にしっかりと金額を返済します。どのくらいの金額を返済するのかは、金融業者と相談をして一括返済や分割返済などを利用することになります。返済が遅れるとトラブルになることもあるので、しっかりと利用するときの知識を持って、正しい利用方法を覚えることが大切です。

9月 08 2013

バンクイックの審査の重要項目である勤続年数

バンクイックの審査の重要項目に勤続年数があります。
http://www.therockskene.net/
勿論キャッシング会社が公にしている項目ではありませんが、キャッシングの専門家などによって勤続年数が審査に大きな影響を与えることは認識されています。
当然ですが長く勤務していればしているほど優良な属性としてみなされ、キャッシングの利用がしやすくなるのです。
何故勤続年数が長いほうが有利なのかというと、長く勤務している方のほうがこれからも長く勤務してくれるであろうと思われるからなのです。
短いと職業を頻繁にかえられて収入が安定しないのではと疑われてしまうのです。
ですのでキャッシングをいずれ利用したいならできるだけ無用に転職をしないようにしてもらいたいと思います。
また他にも年齢なども重視されます。まだ社会に出て間もない方で働いている年数が短い人と、もう30代40代になって年数が短い人とでは若い人のほうが有利になります。
若い人の場合はそもそも長い間生きていませんのでどうしても勤続する年数が短くなってしまうからです。

7月 29 2013

一人も二人も同じと思ったら

最近、子供が一人増えました。

子育ては一人も二人も同じだと安易に思っていたのと、やはり兄弟がいないと寂しいだろうということと、母体が高齢(失礼な!)なので、2人目の決断は早めにしないといけないということで、子作りを再開したのでした。

いざ子供が増えてみると、子供が一人のときよりも、二人のほうが明らかに困難が多いことがわかりました。

まずは、上の子が下の子に嫉妬し、上の子がお母さんべったりになります。
たとえば、一人でご飯を食べられるようになっていたのに、お母さんのおひざじゃないと食べないと泣き、行動の制限がでてきます。

体は一つしかないので、下の子が泣き、上の子が泣いても、同時にあやすことができません。

次に金銭問題。

服はお下がりでよいかなと思いましたが、下は女の子。やっぱり女の子らしい可愛い服を買ってあげたくなります。(男前なので男の子の服が似合ってしまうのはおいておいて)

オムツやミルクはおさがりというわけにはまいりませんので、それ相応に費用がかかります。

あと、予防注射。これがまた高い。
上の子の時は仕事をしていなかったので、必要最低限、無料の予防接種しかしておりませんでしたが、今は仕事をしているので、保育園で病気をもらわないようにあれこれ予防接種をする必要がありました。

子供達よ、成人したら、絶対恩返ししてもらうぞ~

WordPress Themes